お出かけ

北山村の筏下りに挑戦 2

投稿日:2018年5月31日 更新日:


前回の続きになりまぁ~すぅ。

今回は、ほとんど風景やらの写真がメインになっちゃいますが、ご了承下さいましな。

筏下り

落ちそうで落ちない岩

こちらは、落ちそうで落ちない岩だそうです。

ゆったり筏下り

激流の後は、まったりと流れていきます。皆さん、着席!
結構、その時間が長く感じました。その日は、ホントに風が全くなく、一生懸命筏師さんが漕いでいました。

水が綺麗

ちょっと、わかりづらいですが、透き通ってます。

難所

そうこうしてるうちにまた、難所がやってきます。
最初に比べると、若干物足りなさはあるものの、やっぱり楽しい!

激流

流れのキツぃとこでは、一番前の筏師さんが忙しそうです。

こんな感じで水浸し!
最初に受付をした時に「筏の上に座る時にひいて下さい!」と言われたビニールですが、ほとんど役には立ちませんでした。あっしは、すでにお尻までびしょびしょでしたから…。

ゆったり筏下り

激流を越えると、また、まったりが続きます。

そしてまた、激流!とそれの繰り返しです。

体験

まったりの合間に前の人が槢(くさび)の使い方を教わったりしてました。
あっしも嬉しがって、やらせてもらいましたが、水の抵抗には勝てず、まずその槢(くさび)をしっかり持つことすら、ままならない状況でした。ガックリ…_| ̄|○

ペットボトル釣り

ふと、横をみると何かがぶら下がってました。筏師さんに「これ、何?」と聞くと、「ペットボトルをぶら下げる物です」とのこと。で、ぶら下げてみた。
おぉ~!!って、気付くのが遅かった…。

そうこうしてる間に終点です。筏は、縦付けに…。

筏運搬

まだまだ、筏師さんはお休みできません。今から、筏に付いてる椅子やら取っ手を外して、筏をもとの出発点に運ばなければいけません。

クレーン

こちらのクレーンに筏をぶら下げて、道路際まで運びます。

筏運び

そして、道路まで運ばれてきた筏は、こちらで下され、トラックに積まれて、出発地点に戻ります。

いやはや、大変ですな…。

ちなみに、昔の筏師さんは、馬賊に襲われる危険があったりと、体を張ったぉ仕事だったので、非常に高収入だったと言われています。新宮まで下ると高額な報酬を手にすることができたのですが、新宮で豪快に遊んで帰ったりしちゃう為、資産は、貯まらなかったそうです。

ぃゃぁ~、楽しかったです。

今度行く時は、水が多い時に行ってみたいなぁ~と思った、あっしでした。
でも、水の量は、ダムで調節されてるようで、ほとんど変わらないんだって! ちっ!!

-お出かけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ライオン

和歌山白浜にあるアドベンチャーワールドに行ってきました(ライオンフィーディング編)

アドベンチャーワールドには、動物のエサ体験がアフリカゾウ、サイ、ライオンとあるのですが、やはり、肉食動物にあげたい! と言うことで、ライオンフィーディングに行くことにしました。 ライオンフィーディング …

天燈上げ

十分で天燈上げ体験!願いを叶えてる最中に電車が…

さて、念願の十分での天燈(ランタン)上げ! その前に軽く天燈上げの説明を…。 台湾の旧暦で言う「元宵節」を祝うための行事が由来のようです。 もっと、昔になると盗賊を避けて、山に逃れた村民に安全をしらせ …

USJのウィンザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターでカエルに感動

今回は、前回、USJのイースター・セレブレーションの時に、ちらっと触れたウィンザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターでののんびりな話です。 去年の冬に行った時は雨に祟られて、ゆっくり景色も見る …

お昼寝

西山動物園のレッサーパンダのいえ

さて、前回の続きで、「レッサーパンダのいえ」を紹介します。 レッサーパンダのいえ こちらは、レッサーパンダが快適に過ごせるように、作られています。 入って、すぐにレッサーパンダがお出迎えしてくれます。 …

ゲート

USJクリスマスの攻略失敗②

前回の続きです。 天気を考えないで、USJのチケットを買ってしまった私たち。 雨の中、USJに行きました。 雨も上がり、どうしても見たかった「ウォーターワールド」に向かいます。 30分前までには行った …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!