モヤモヤっとする話

世界の面白道路標識2

投稿日:2017年11月29日 更新日:


今回も前の続きで、ちょっと笑える道路標識を紹介しますね。

まだ、普通の標識

これって、ややこしすぎない?
あまりにもわかりにくすぎる…。

これは…
どこにも行けない?ってことなのかしら…。
ここに来てしまったら、どうしろっちゅーねん…。

あっ!斜めならOK?あるいは、道路を掘る?ジャンプ?(笑)

ヒールが折れるような道なんかな?いきなし、そんな道になられてもなぁ~。

危なげな標識

これって…
どう解釈すれば、いいのかしら…。(;^_^A

多分、浅瀬なので飛び込み禁止なんだろうけど…。
ひょっとすると、逆立ちしながらの本読み禁止?
それは、遠回しすぎるな…。

燃えてる車通行禁止?
それとも、走ると燃えるから走るな!って意味?

笑える道路標識

速度40キロ以上出すと、落ちる?
てか、40キロで突っ込め?そしたら、助かるのかなぁ~?

いやいや、これは、無理っしょ!
水上車じゃないと…。それとも、ぶっ飛ばし続ければ、渡れるのかも…。

牛が落ちてくる?
いやぁ~、見てみたいもんだ。でも、逃げようがない気がする…。

最後は、とうとう人間が落ちてくる?!
怖い怖い…。きっと、上にバンジーできる場所があるんだろうけど…。
さすがに、車で走ってて、人が落ちてくるのは、怖すぎる…。

いたずら事件

以前、道路標識にシールや落書きをして、事件になったことがありました。

他にも一方通行の道路標識にシールを貼って矢印の先端が ゆがんでしまったのや、いろいろあったみたいです。もちろん、ダメなことだけど、楽しめる標識ではあるよね。

では、最後にこの前の答えです。

「落石があれば、華麗なドライビングテクニックで切り抜けろ!」だそうです。
笑えるよねぇ~。

皆さん、道路標識は、ちゃんと覚えておきましょーね。

 

-モヤモヤっとする話,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジムニーシエラ

新型ジムニー、シエラを試乗してきて比較した感想でーす。

さてさて、最後に新型ジムニーにも試乗してきました。 シエラに乗った時は、舞い上がっていて、あまり注視できなかったことが、いっぱいあったけど、今回は、ぷりんも一緒に乗ってくれて、いろいろいろと質問してく …

ベンツ

東京オートサロン in 幕張 外車編

さて、国産車に続く、第3段、外車編です。 イカつい車 フォードのファルコンです。 とても、ミニとは思えない…。 ミニに縦置きエンジン。 SUV? FORDだそうです。 JEEPです。 タイヤが何とも言 …

世界旅行

再来年のGWは10連休になるかも!?

天皇陛下が2019年4月30日に譲位され、今の皇太子さんが翌日の5月1日に天皇に即位されることが決まりましたね。 約200年ぶりの生前退位になるそうです。 最後の譲位を行ったのは、江戸後期に在位されて …

最低気圧、最大瞬間風速、強風域の一番台風を調べてみた。

世界で最低気圧を記録した台風 世界の観測史上、最低の気圧を記録した台風は、なんと日本に上陸してました。   昭和54年台風20号で最低気圧870hPa。 この台風は、沖ノ鳥島南東付近の海上で …

大阪第一ビルの中華料理「老房」の前に大阪駅前ビル紹介

梅田の第1ビルにある「中華料理 老房」に行ってきました。 その前にちょっとだけ駅前ビルの話をします。 梅田駅前ビル 大阪駅前再開発事業という名目で第1ビルから第4ビルが建設されました。 1970年4月 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!