お出かけ グルメ 外食 東日本

福島にあるニジマス・イワナ・ヤマメを釣れる釣り堀「ぼん天」へ行ってきましたぁ~

投稿日:


さて、今回は、今までどんな釣りをしてもぉ魚にありつけなかったあっしが、生まれて初めて、釣り堀に挑戦してきました。

渓流釣り堀 ぼん天

こちらのお店の売りは、お魚が見える事!!
今まで、見たことがある釣り堀は、お魚の姿なんて
まるで見えない感じだったけど、こちらは違います!

なんとっ!

見えますかぁ~?
ちょっと、わかりにくいのですが、どこにお魚がいっぱい集合してるか、わかります!

まずは、お店の説明から…。

渓流釣り堀 ぼん天

ぼん天のシステム

まずは、上の写真にもあるように、釣り竿を選びます。
と言っても、それほど、凝ったものではなく、どれを選んでも一緒な感じです。

後は、釣ったぉ魚は、全て買い取り!
釣ったら釣っただけ、その場で料理してもらって、食べるか、調理してもらったぉ魚を持ち帰るかを選択します。

後は、ただただ、釣るだけ!!

ニジマス

こちらの池というか、渓流には、ニジマスが沢山います。

イワナ

こちらには、イワナが…。

ヤマメ

今回最大の目的のヤマメ!

実は、ヤマメを食べたくて、できることなら、他のぉ魚との食べ比べをしてみたいなぁ~と思って、探してみると、こちらを発見したわけです。

お店の裏側が、渓流になっていて、手前からニジマス、次にイワナ、一番の上流にヤマメの住処が作られています。

やはり、最初は、メインのヤマメの所へ…。
ですが、ニジマスやイワナに比べると、数がすごく少ない!
一応、エサを付けて、ジッと待ってみるものの、釣れる気配がない…。

やっぱり、釣りは向いてないのか?!と、ヤマメは諦めて、イワナの住処へ…。

すると、イワナの住処では、入れ食い状態!!
感動でしたぁ~。
初めて、釣りが楽しい!と実感しましたな…。

そして、ニジマスの住処へ。
こちらも、イワナと同じく、釣れる!釣れる!!

でも、釣った分は、お買い上げ!
あまりに楽しかった為、結構ハマってしまい、料理をしてもらう分を除いても、10匹あまりも釣ってしまいました。

どうやら、ヤマメは産卵の時期に入っていて、警戒心が強くなっており、この時期はキビしぃでしょうとお店の人に言われてしまいました。6月ぐらいが一番いいそうです。
あっしが行ったのは、9月だったので、他の魚たちもギリギリだったそうです。

お食事

まずは、待望のおさしみです。
向かって左が、イワナです。
あっさりしすぎるぐらいのお刺身です。
ですが、しっかり脂もあり、旨いっ!!

そして、塩焼き!!
塩加減が最高!!身も引き締まっているし、骨もすぐに取れて、食べやすい!

こちらは、ちょっと変わって、味噌焼きです。
それほど、お味噌が強くもなく、旨かったです。

いやはや、大盛のようなご飯セットです。
これだけでも、満足しそう…。

釣りには、さほど時間が掛からないので、腹ペコで行くのをお勧めします。

-お出かけ, グルメ, 外食, 東日本

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おくとろ公園案内図

日本で唯一の飛び地の村 和歌山県北山村の筏下りに行ってきました①

日本で唯一の筏下りに行こう!ということになり、日本で唯一の飛び地の村「北山村」に行くことになりました~。 「北山村」は奈良県と三重県の県境にあり、周りは奈良県と三重県だけなのですが、なぜか住所は和歌山 …

岐阜城からの夜景

金華山ロープウェーで岐阜城に登って、夜景を見てきました。

老舗旅館 十八楼から近くにある岐阜城と金華山(きんかざん)のナイトロープウェーへ行ってきました。 岐阜城 金華山山頂にあり、岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られいます。 『美濃を制す …

御茶呂(ごさろ)エビフライ

栃木県の宇都宮にある老舗の洋食屋さん「御茶呂(ごさろ)」に行ってきました。

栃木宇都宮にある、特大エビフライが食べれる洋食屋さんに行ってきました。 御茶呂(ごさろ) 宇都宮の県庁からほど近くにあり、東武宇都宮線の東武宇都宮駅から、歩いて8分!の所にあります。 駐車場は、お店の …

宝善亭のメニュー

徳川美術館内にある「宝善亭」にて、信長御膳なるものを食してきました。②

それでは、続きになります。 食前酒 先付 食前酒は、赤ぶどう酒です。 当時から、飲まれていたそうです。 先付は、変わったものが多いです。 アユの内臓やらアユの卵を塩漬けしたものやら、タコなんだけど、い …

幻のさば「金華さば」 食べる価値あり!

金華さばの紹介前にちょっと面白い場所に行ってきた。 中州? 松島から石巻に向かっている途中で、釣りをしている人を見かけた。でも、その場所が、ちょっと珍しいとこで、中州の突端で釣りをしていて、ついつい行 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!