グルメ 外食

海老フライ専門店の海老昌

投稿日:2017年6月7日 更新日:


関ジャニ∞舞台ツアー(勝手に付けちゃってます)のグルメ部として、海老フライ専門店の海老昌に行って来ました。

予約

以前、テレビで紹介されているのを見てから行きたくてしょうがなかったんだけど、東京までエビフライを食べに行く根性もお金もなかったので、ずっと我慢してたんです。それで、今回東京に行くなら!と計画を立てました。テレビでも言っていたのですが、お休みの日なら3時間待ちもあるとのこと(泣)それでも、平日なら2時間ぐらいで済むかな~とネットでいろいろ調べてみると、予約できるとのこと!!

と言うことで、予約の電話を入れてみました。まだ1か月弱あるからとたかをくくっていたのですが、予約が取れたのは、13時45分。う~ん・・・舞台の開場時間までは余裕なのですが、14時前までおなかがもつかと言うことが一番の心配。せっかく行くのですから、おなかがいっぱいではつまんない。どうするかとあれこれ思案。でも、とにかく予約が取れた~ってことで、深く考えるのはヤメにしました(笑)

当日、朝ごはんをめいっぱい食べて、渋谷に向かいました。渋谷から歩いて5分ぐらいとのことだったんだけど、地理が全然わからない私は13時に渋谷へ。地図を片手に向かうと、あれ~ここ来たことがある!安田章大さん主演の『ジュリエット通り』をしていたBunkamuraのすぐそばでした。

一度お店の前まで行ってみると、既に10人ぐらいの方が並んでいました。いつから並んでるのかな~と思いながら、13時45分まで近くをブラブラして、時間どおりにお店に。この時点でおなかはペコペコ。前の方が遅れてると言うことで、お店のお向かいの日陰で待機。先ほど並んでた方に混じっていると、メニューを持ってオーダーを聞きにきてくれました。

上撰 香

このお店の看板メニューの「大昌」は前の方で売れきれてしまっていて・・・ メニューは、「上撰 京」「上撰 香」「上撰 渚」の3種類だけ。う~ん、どうしようと迷ってるのも悪いので、中間の「上撰 香」に。

  海老フライ

オーダーを決めた後、ほとんど待つことなく、店内に。それと同時にシェフがすぐに調理開始。目の前でエビが調理されていくのですが、その大きさにびっくり!ますますおなかが空いてきました(笑)
まずはスープから。今日は甘えびのスープ。スープをゆっくり味わっていると、出てきました~。お皿から飛び出ている海老フライが。頭も尻尾も食べれるとのことなのですが、まずは真ん中の身から。おいしい~~~。上品な味で甘い。海老ってこんなに上品な味だっけ!?ここまで来たかいがありました。

その後、尻尾に挑戦。ちょっと固い。お次は頭。固い。これは食べるのは無理。でも、おみそは食べたいので、フォークとナイフで分解に挑戦。やるぞ!と気合を入れたのですが、とっても簡単にきれいに殻が取れました。で、おみそに・・・もう最高でした。生臭さはもちろんなく、甘くて濃厚!カニみそよりおいしい。まぁ、そんなに高級なカニみそは食べたことがないですが(笑)もうおみそだけで満足!!!でも、1尾におみそはほんの少し。悲しい・・・でも、まだ身がある。・・・これもあっと言う間に食べつくしてしまいました(笑)

私は一人だったので1つの種類の海老しか食べれなかったのですが、2人で来られてる方は2つのメニューを頼んで1尾ずつ食べておられました~。う~ん・・・食べ比べしてみたかったよ~(泣)

海老昌
東京都渋谷区道玄坂2-22-6 CREA道玄坂ビル B1F
TEL:03-6452-5913

 

-グルメ, 外食

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんぺいとうピンク

ラストレシピのクリアファイル

『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』は、嵐の二宮和也さん主演の映画で、11月3日に公開になりました。 あらすじ 物語は1930年代と2000年代はじめの2つの時代です、 2000年代はじめの料理人は佐々 …

宇都宮みんみん 焼餃子

宇都宮で有名な餃子を食べてきました。

今回は、「宇都宮みんみん」と「宇都宮餃子館 健太餃子」の2軒を食べ比べしてきました。 宇都宮みんみん こちらのお店は、宇都宮では、チョー有名店です。 宇都宮市の中心部である宮島町に本店がある餃子専門店 …

欣葉(シンイエ)

老舗台湾料理店 欣葉(シンイエ)で晩御飯!

老舗台湾料理店のひとつ「欣葉(シンイエ)」は、本場台湾で味わう台湾料理店です。 台湾家庭料理を元に高級食材をメインにせず、普段作ることができない手の込んだ美味しい台湾家庭料理を食せるレストランです。 …

吾愛人 店構え

鹿児島の郷土料理で有名な「吾愛人(わかな)」に行ってきました。

鹿児島の郷土料理が食べたくて、調べまくった結果、「吾愛人(わかな)」に行ってきました。 吾愛人(わかな) とても、普通には読めない店名ですが、ちゃんとした由来がありまする。 鹿児島の南に位置する奄美大 …

笹かまぼこ手焼き体験に牛タンにアイスとティータイム

松島で食べたものの紹介です。 笹かまぼこ手焼き体験 松島では、いろんなとこでこの手焼き体験が出来ます。ある意味どこでもできるので、調べていかなくても大丈夫でした。    まず、生?笹かまぼこを買って、 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!