クロカン四駆 山川遊び①

投稿日:2017年9月10日 更新日:


さて、ちょぃと昔のことになりますが、クロカンしてた頃の話をしよーと思います。

クロスカントリー

クロスカントリーと言えば、スキーやら陸上競技があったりしますが、あっしが言うのは、車です。

オフロード走行やオフロード競技を指して言う場合もあり、そうした走行条件に特化した自動車をクロスカントリー車、略して、クロカン車などと言います。
まぁ~そこで有名なのが、ランドクルーザー、ジムニー、ジープといろいろあります。

クロカンツアー

以前にも言いましたが、お世話になってた車屋さんで、店員とお客さんとで、よくクロカンに出掛けていました。

 

最初の頃は、バーベキューも目的に入っていて、朝から出掛けて行って、飲んで食べてクロカンをする!ってのが定番でした。
あっしは、最初の頃は車を持ってなかったので、助手席組でした。なので、いろんな車に乗せてもらえて、教えてもらって、勉強になりました。

ハマる

いろんな車がハマってます。

 

パジェロ君は、この後、救助され、ドアを開けた瞬間に車内に溜まった川の水が滝状態…。残念ながら、写真はないけど、周りは大爆笑でした。

ジムニー君は、軽くて無敵ではあるんだけど、やっぱりハマる時はハマる!
引っ張り出すのが楽でいいんだけどね…。

  

チェロキー君もハマってます。電気系が弱いと聞きましたが、今のチェロキーは、そんなことないんだろうなぁ~。

  

こちらのジムニーは、どっぷりハマってます。

ハマった時に引っ張るのは、いいんだけど、運転手は、ほぼほぼ降りられないことが多い。なので、周りの人間が、あの泥んこの中に入って、フックを引っかけないと、引っ張れない。いつもじゃんけんで決めたりしてたなぁ~。あっしは、入ったことはないけど、やっぱり嫌みたい…。
運転者が降りれた場合は、運転手がやってたけどね。自業自得なんで…。

ウインチ

引っ張るには、ウインチを使う時と、車で引っ張る時があるんだけど、それのどっちを使うかは、その時次第のようだ。ウインチで引っ張ると、一応直してからじゃないと、走れないので、めんどくさい!ロープで引っ張る時は、簡単だけど距離が取れない!
ウインチで引っ張っても、引っ張り切れない時(引っ張られる車が、引っ張る車より大きい場合等)があったりと、いろいろ試行錯誤してからの脱出だったりする。

あっしは、ハマるのは、迷惑になるのかなぁ~と思ったりしてたけど、それも楽しみの一つらしい。

では、続きはまた明日!

 

 

 

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ランクル73 泥んこ遊び

ランクルで川べり遊び 以前、本格的に山遊びに出掛ける前に、軽く川べりで遊んでいた。その時の話を紹介します。 京都 木津川 こちらの川べりは、結構広く、走れるとこがボチボチある。で、連れてってもらった。 …

クロカン四駆 山川遊び③

今日もクロカン便りです。もう少し、お付き合いくださいな。まだまだ、写真がいっぱいあるので、今後はチマチマとのせていきますね。 ランクル73とランクル80    ランデブーです。川の中を仲良く走ってる2 …

ケンブロック・マスタング

東京オートサロン in 幕張 ケンブロックドリフト編

さて、外車に続く、第4段、ケンブロックドリフト編です。 ケンブロック氏 ケン・ブロック氏とは、アメリカのモータースポーツ選手です。 主にラリードライバーとして活動されてますが、昔は、スケートボード、モ …

JA11

友人の車 ジムニー 自作?JA11

さてさて、久々に友人の車の紹介です。 以前も紹介したことのある、ジムニーです。 JA11 こちらのジムニーです。 ちょっと、玉虫色っぽいですが、綺麗な緑色です。 どうやら、全部バラして、ボディを作り直 …

世界の面白道路標識

以前、ぷりんが道路標識で「動物飛び出し注意」の動物がいろいろあって、楽しい!って言ってたのを思い出し、今回は、道路標識をちょっと調べてみた。 海外のになると、日本では考えられないような標識があったので …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!