お出かけ ジャニーズ 関ジャニ∞

大雪の札幌の関ジャニ’s エイターテインメントに行ってきました③

投稿日:2017年10月16日 更新日:


また前回の続きです。

ホテルで少しゆっくりして、コンサートに向かいました。
またあの吹雪の中を出て行かなければいかないといけないかと思うと気持ちが萎えます(*_*)
でも、このために遭難しそうになりながらグッズを買いにいったんだからと、自分を鼓舞しながら、地下道を通り、地下鉄で豊平駅に到着。
地上に出てみると、ちょっと青色がかった黒の中に月と星。

月

「うわ~、きれい(≧▽≦)
って、さっきのまでの吹雪は何!!!」
とちょっと怒りながら、足元に注意して、ドームへ、
ドームでは、コンサートが中止になったモーニング娘。’16のファンの方が集まってきて、エイターを応援してくれています。
その方たちに手を振りながら、会場入り。
「あれっ!」とビックリです。
アリーナもスタンドも3割ぐらいは空席。ここまで空席が多いと思っていなかったので、
これだけの人が来れなかったんだと思うと、悲しくなってしまいます。
関ジャニ∞のメンバーもちょっと驚いています。

コンサートが始まってからも何回かエイターが大量に会場入りしてきます。
きっと千歳空港以外に着いて、列車で札幌入りした人たちが到着したんだと思います。

関ジャニ∞のドームツアーは札幌から始まることが多く、札幌ドームのコンサートは、一部のエイターの間では、公開リハーサルとも言われています。
手探り感があり、札幌ドームから次のドームまでに曲が変わったり、流れが変わったりすることもよくあります。
私はそのちょっとグダグダ感があるコンサートが好きで、札幌にはほとんど参戦しているのですが、今回はそのグダグダ感が増してるかんじwww
でも、メンバーもだんだんとこの異常事態が理解できてきたのか、めいっぱいのパフォーマンスを。最後には、飛行機が飛ばず会場に来れなかった人たちにメッセージと拍手があり、コンサートはノリノリで終了。

帰りも晴天の中、ホテルに到着。
明日は、予定通り北海道神宮と円山動物園を観光が出来そう!

翌日起きると、きれいな青空。

朝

うーん、気持ちいい!と朝食を食べていると、太陽は出ているのに吹雪に。
吹雪、晴れ、吹雪、晴れ・・・5分置きに天候が変わります。
その後は天候が悪くなってきて、晴れ間はなくなってきました。
「うわ!まずいんでは!?飛行機、飛ばないかも!?」と予定を変更して、早めに空港に向かうために今日の観光は北海道神宮だけに。

北海道神宮の参拝道もメインの道以外は膝まで雪に埋もれています。
天候も相変わらず、吹雪になったり、晴れ間が見えたり・・・
でも、深雪に埋もれた神宮は神々しいぐらいです。

結婚式

結婚式も行われていて、幸せいっぱいの気持ちになります。
ただ・・・帰り、参拝道の真ん中でこけてしまいました~(T_T)
その上、「こけた~!」と叫んでしまう始末。
ずっと先にいたエイターさんたちから「大丈夫ですか~?」と心配されてしまいました。
「大丈夫で~す」
すれ違う時は恥ずかしくて・・・笑ってごまかしました(^_^;)
昨日、千歳空港に着いた時に絶対こけないと決心して、用心深くしてたのに~
幸せ気分に浸ってしまい、気を抜いてしまいました・・・

教訓3・・・最後まで気を抜いてはいけない!!
      「百里の道は九十九里をもって半ばとせよ」

 

-お出かけ, ジャニーズ, 関ジャニ∞

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんぺいとうピンク

俺節 大阪公演

『俺節』大阪公演を観劇しに、オリックス劇場に行ってきました。 ※ここからはネタバレになりますので、ご注意くださいませ※ 東京公演から約3週間とちょっと・・・待ちに待ってた公演です。東京公演に日参してい …

徳川美術館

名古屋にある徳川美術館で家康の遺品と対面

徳川園で自然を満喫したので、ちょっと涼みながら、徳川美術館を回ることにしました。 徳川園の龍門の滝の上の入出口である黒門口を出ると、すぐに「ガーデンレストラン 徳川園」があります。 こちらは徳川園を眺 …

けんらくどおり

北新地 お水汲み祭り

ぷりん「久々に北新地に来ました~」 らんと「あっしなんて、何十年ぶりゃろ…。」 (以下、ぷりん=ぷ、らんと=らとします。) ぷ「どっか、昔と変わったとこある?」 ら「あんま、わからんけど、 …

GR8EST

関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST 札幌公演③

かなり遅くなってしまいまっちゃいましたが・・・続きです。 ※ここからはネタバレになりますので、ご注意くださいませ※ MC MCは5人です。 安田章大さんはゆっくりとお着換えをし休んでくるということで、 …

天燈上げ

十分で天燈上げ体験!願いを叶えてる最中に電車が…

さて、念願の十分での天燈(ランタン)上げ! その前に軽く天燈上げの説明を…。 台湾の旧暦で言う「元宵節」を祝うための行事が由来のようです。 もっと、昔になると盗賊を避けて、山に逃れた村民に安全をしらせ …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!