モヤモヤっとする話

小さい頃の話 虫刺され薬と虫除けの違い

投稿日:2017年8月5日 更新日:


小さい頃…

あっしには、兄貴が二人いる。結構、年が離れていて、9歳と6歳も離れている。
普通なら、それだけ離れていたら、可愛がられるハズなのに、うちの兄貴はあまのじゃくだったのか、いじめまくられた。

おたふく風邪

小さい頃におたふく風邪にかかった。
まだ、幼稚園ぐらいだったと思う。

 

おたふく風邪の症状としては、耳の下・頬の後ろ側・あごの下といった所が腫れてくる。通常は片側から始まって、1~2日で腫れが両側に拡がる。

腫れた部分の痛みは、3日ほど続き、痛みで食べ物を噛めない・飲み込めない、会話がつらいといった症状がある。腫れは1週間~10日ほどで治まって、発熱、頭痛、嘔吐、腹痛も伴うようだ。

あっしも耳下の部分が膨れ上がり、食事が辛かった。顔もパンパンになって、風邪の症状のような発熱、頭痛に悩まされた。数日寝込んだ後に、元気になったが、顔の腫れがなかなか引かず、ずっと、幼稚園を休んでいた。

そんなある日、たぶん、元気なくせにお休みしてるのが、気に食わなかったのか、ケンカしたのか、はっきりとは覚えてないが、兄貴にベランダに放り出されて、鍵をかけられた。まだ、小さかったあっしは、パニックに陥り、ただベランダに放り出されただけなのに、泣き叫んで、大泣きした。

「開けてぇーーーーーー!!!!!」

その姿を見て、指さして、大笑いした兄貴を覚えている。

キンカン

昔は、蚊に刺された時は、「キンカン」!と言っていいぐらい限られたものしかなかった。虫よけも「蚊取り線香」ぐらいしかなく、蚊取り線香は、煙いので嫌いだった。

またまた、そんなある日、蚊に刺された。

蚊に刺された時のかゆさは、我慢できないのよね。今もそうだけど、蚊に刺されることだけは、許せない!

あの小さな生き物にちょいと刺されたぐらいで、すごくかゆくなる。敏捷性もある為、気付いた時には、飛び去っていることが多い。ただ、たまに腹いっぱいになりすぎて、ふらふらと恰好の獲物のように飛んでるどんくさい蚊もいる。
 
で、考えた。小さいなりにいろいろ考えている。

「これって、刺される前に「キンカン」を塗っておけば、刺されないんじゃない?」と…。

「あっしって、頭いい!!将来有望だね。」

ヌリヌリ…。どうせなら、足全体に…。

「ギャーーーーーー!」
「足がしびれるーーー!!」
「それに、寒いーーー!!!」

大騒ぎしてる声を聞きつけた兄貴が、慌ててうちわを持ってきて、あおいでくれた。
あっしは、ますます大騒ぎ!その後、兄貴はおかんにこっぴどく怒られてた。ケッ!いい気味だっ!

一体、どこが将来有望なんだか…。
これを機に、二度と、虫刺されを虫よけに使うことはしなくなったとさ。

 

-モヤモヤっとする話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東の角餅、西の丸餅

お正月前に別宅の栃木に来て、お餅が平べったく大きな板みたいなのが販売されていて、びっくりした! 「なんだこれ?!」と聞いてみると、東日本では、角餅で30cm角ぐらいの板を切って、食べるそうな。ちょっと …

車の免許の更新に行って、違反者講習を受けてきました…。

こないだ、大阪の門真試験場へ免許の更新に行ってきました。 日曜に行くのは、論外なので平日を狙って、比較的、火曜と木曜が空いてるなんて話も参考にして、火曜に行ってきました。 講習時間 優良講習・・・これ …

プリンホール箱

ハロウィンが近づいてきて、寂しくなっていく・・・

もうすぐハロウィンですね。 街中はもうハロウィン一色で、オレンジと黒でいっぱい。 うちの家の唯一のハロウィンはこれです。       スヌーピーのランチョンマット。 かわいいでしょwww アサヒ飲料の …

井村屋あずきバーでかき氷を作ってみました①

売り切れ続出の「おかしなかき氷あずきバー」を、やっと手に入れました。 7月初め ぷりん「あのカチカチに硬いの井村屋のあずきバーをフワフワかき氷にできる商品が売ってるのをみた!」 らんと「何、それ?」 …

虹の色は、何色ですか?

こないだ、会社の帰りに虹を発見した。 なんとなく、得した気分になったので、いろいろ調べてみた。 虹 虹とは、赤から紫までの光のスペクトルが並んだ、円弧状の光です。 太陽の光が空気中の水滴によって、屈折 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!