モヤモヤっとする話

小さい頃の話 虫刺され薬と虫除けの違い

投稿日:2017年8月5日 更新日:

小さい頃…

あっしには、兄貴が二人いる。結構、年が離れていて、9歳と6歳も離れている。
普通なら、それだけ離れていたら、可愛がられるハズなのに、うちの兄貴はあまのじゃくだったのか、いじめまくられた。

おたふく風邪

小さい頃におたふく風邪にかかった。
まだ、幼稚園ぐらいだったと思う。

 

おたふく風邪の症状としては、耳の下・頬の後ろ側・あごの下といった所が腫れてくる。通常は片側から始まって、1~2日で腫れが両側に拡がる。

腫れた部分の痛みは、3日ほど続き、痛みで食べ物を噛めない・飲み込めない、会話がつらいといった症状がある。腫れは1週間~10日ほどで治まって、発熱、頭痛、嘔吐、腹痛も伴うようだ。

あっしも耳下の部分が膨れ上がり、食事が辛かった。顔もパンパンになって、風邪の症状のような発熱、頭痛に悩まされた。数日寝込んだ後に、元気になったが、顔の腫れがなかなか引かず、ずっと、幼稚園を休んでいた。

そんなある日、たぶん、元気なくせにお休みしてるのが、気に食わなかったのか、ケンカしたのか、はっきりとは覚えてないが、兄貴にベランダに放り出されて、鍵をかけられた。まだ、小さかったあっしは、パニックに陥り、ただベランダに放り出されただけなのに、泣き叫んで、大泣きした。

「開けてぇーーーーーー!!!!!」

その姿を見て、指さして、大笑いした兄貴を覚えている。

キンカン

昔は、蚊に刺された時は、「キンカン」!と言っていいぐらい限られたものしかなかった。虫よけも「蚊取り線香」ぐらいしかなく、蚊取り線香は、煙いので嫌いだった。

またまた、そんなある日、蚊に刺された。

蚊に刺された時のかゆさは、我慢できないのよね。今もそうだけど、蚊に刺されることだけは、許せない!

あの小さな生き物にちょいと刺されたぐらいで、すごくかゆくなる。敏捷性もある為、気付いた時には、飛び去っていることが多い。ただ、たまに腹いっぱいになりすぎて、ふらふらと恰好の獲物のように飛んでるどんくさい蚊もいる。
 
で、考えた。小さいなりにいろいろ考えている。

「これって、刺される前に「キンカン」を塗っておけば、刺されないんじゃない?」と…。

「あっしって、頭いい!!将来有望だね。」

ヌリヌリ…。どうせなら、足全体に…。

「ギャーーーーーー!」
「足がしびれるーーー!!」
「それに、寒いーーー!!!」

大騒ぎしてる声を聞きつけた兄貴が、慌ててうちわを持ってきて、あおいでくれた。
あっしは、ますます大騒ぎ!その後、兄貴はおかんにこっぴどく怒られてた。ケッ!いい気味だっ!

一体、どこが将来有望なんだか…。
これを機に、二度と、虫刺されを虫よけに使うことはしなくなったとさ。

 

-モヤモヤっとする話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

足跡

トレードマーク トーク

ぷりん「疲れたぁ~。蘭斗のせいで疲れたぁ~。((+_+))」 らんと「あっしっすか?」  (以下、ぷりん=ぷ、らんと=らとします。) ぷ「蘭斗がトレードマーク作ろう!なんて、言うからやろ… …

東の角餅、西の丸餅

お正月前に別宅の栃木に来て、お餅が平べったく大きな板みたいなのが販売されていて、びっくりした! 「なんだこれ?!」と聞いてみると、東日本では、角餅で30cm角ぐらいの板を切って、食べるそうな。ちょっと …

ゲリラ豪雨_ピンク

強風にも負けず、豪雨にも負けないゲリラ豪雨対応の傘

とうとう梅雨に入ってしまいました。 なのに、まともな傘がない! あるのは、300円傘か雨漏りする傘のみ((+_+)) そろそろ新しい傘を買わなきゃ~という時に、TVで梅雨対策の特集がありました。 そこ …

こんぺいとうピンク

ジャニーズからの年賀状

蘭斗が年賀状の話をしていたので、私も(^O^)/ 元旦にポストに年賀状を取りに行くのってめちゃめちゃ楽しみですよね。 誰から来てるかな~とか何枚来てるかな~とか考えながら、ワクワクしながら取りに行きま …

イカナゴ生

春を告げるイカナゴが解禁されたので、くぎ煮を作りました

2月26日にいかなご漁が解禁されました。 もうそんな季節?!と思い、調べてみると、すでに解禁初日で4~5㎝。 くぎ煮を作るのにはちょうどいい大きさです。 これ以上大きくなると、素人にはうまく作れないそ …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!