東京オートサロン in 幕張 ケンブロックドリフト編

投稿日:


さて、外車に続く、第4段、ケンブロックドリフト編です。

ケンブロック氏

ケン・ブロック氏とは、アメリカのモータースポーツ選手です。
主にラリードライバーとして活動されてますが、昔は、スケートボード、モトクロス、スノーボードの諸競技においても活躍されてました。

ケンブロック氏の経歴

幼少時から車の運転に興味津々だったケン氏は、運転技術習得と同時に両親の車でジャンプやドリフトなどの過激な走行を始めました。
いきなり、モータースポーツの世界に入ったわけではなく、スケートボードやモトクロス、スノーボードといったエクストリームスポーツに本格的に取り組み、その世界において実績と名声を築き上げたのち、モータースポーツ界に参戦しました。

その後、世界ラリー選手権 (WRC) デビューを果たし、いろいろな実績を残しました。
アメリカ人としてWRCに複数年連続参戦したのは彼が初めてだそうです。
でも、タイトル獲得には縁がなく、自身初のタイトル獲得が期待された年もありましたが、同僚のドライバーのミスでクラッシュしマシンは大破、念願のタイトル獲得にはなりませんでした。

トヨタ・TF109

また、F1のテストドライバーとしてトヨタ・TF109に乗る予定でしたが、身長が高すぎて(183cm)コックピットに収まらず中止となったこともあるんだって。

ケン氏は競技のためのドライビングのみならず、楽しいドライビングを追求し続けており、マシンを大ジャンプさせたり、スノーボードパークをスノーボーダーと共演しながら駆け抜けたりといった過激なドライビングを披露したりもしています。
自身の企画として「ジムカーナ」と題したドライビング映像をネット上で公開もしています。
この映像はシリーズ化されており、閉鎖された工場や市街地、サーキットに障害物を設置し、高度な運転テクニックを駆使してクリアしていくというものです。
このうち「ジムカーナ2」は合計5000万回以上閲覧され、2009年の「世界で4番目に多く閲覧された動画」となりまた。2017年現在もこの企画は継続しています。

ケンブロック ジムカーナ2

ケンブロック ムスタング

ケンブロック・マスタング

いゃぁ~、アメリカらしい車です。

ケンブロック・マスタング

前と後ろとじゃ、違う車みたい…。

ケンブロック・マスタング

わかりにくいけど、中はこんな感じです。

東京オートサロンでのドリフト走行

 

やっぱり、すごいです。まぁ~、上のと比べちゃうと、残念…な感はありますが…。

でも、生で見たかった…。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界の面白道路標識2

今回も前の続きで、ちょっと笑える道路標識を紹介しますね。 まだ、普通の標識 これって、ややこしすぎない? あまりにもわかりにくすぎる…。 これは… どこにも行けない?ってことなのかしら…。 ここに来て …

ランクル73

ランクル73 10万キロ 6年余りで走破!

走行距離 さて、この前やっと?とうとう?ななちゃんの走行距離が30万キロを突破しました。 それを記念?して、走行距離について書いていきたいと思います。 装備品 新車で手に入れて、「大事に乗るなら、ちゃ …

東京オートサロン in 幕張 国産車編

さて、国産スポーツカータイプに続く、第2段、国産車編です。 軽自動車 スズキのクロスビーです。 これなら、目立つこと間違いなし! こちらは、アルト! それほど、変わった感じがないですね。 こちらもアル …

ジムニーシエラ

新型ジムニーシエラを試乗してきた感想でーす。外観編

ホントは、ジムニーのMTの試乗がしたかったんですが、近場にはなく、とりあえず、シエラMTに乗ってきました。 ジムニーシエラ すこしだけジムニーシエラについて。語っておきましょー! スズキ自動車が生産・ …

平泉

ご当地ナンバープレート いろいろあるぞ!①

さてさて、日本のナンバープレートも今年の10月ぐらいから派手になるようです。 まだ、決定はしていませんが、そうなる模様です。 図柄入りナンバープレート 図柄入りナンバープレートとは、ナンバープレートの …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!