お出かけ

とりっくあーとぴあ日光に行ってきました。

投稿日:2018年6月21日 更新日:


鬼怒川温泉にある、トリックアートの美術館に行ってきました。

ホントは、那須とりっくあーとぴあの裏側見学ツアーに行きたかったんですが、何故か気付くと日光のトリックアートの方へ…。
でも、それなりには楽しめました。

那須とりっくあーとぴあ
https://gurutabi.gnavi.co.jp/p/p09/?fw=%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88&cc=1

とりっくあーとぴあ日光

トリックアート看板

1997年に開館しました。
世界の名画、彫刻などを題材としたトリックアートの美術館です。
トリックアートの美術館としては、全国の中で最大規模の敷地面積と作品数を誇っています。

外観

パノラマ

ちょっと、ボケちゃってますが、外壁にもちゃんとトリックアートが描かれています。

エジプト風景

遠くにピラミッドが、綺麗に描かれてますな…。

空を描く絵筆

こちらは、「空を描く絵筆」です。
上手く撮影しないと、向かって左側に鉄塔があります。すごく邪魔でした。

いざっ!入館です!!

さる

最初にスタッフが案内してくれます。
そして、「こちらの絵の中に日本人が6人います。探してみて下さい。」と言われ、探していると、結構すぐに見つけられました。
そして、「おさるもいますから…」

ジィーーーーーーー

いたっ!!!てか、わかりにくぅ~~~!!!

「おさる」は、他の絵画の中に10匹ぐらいいるらしぃ…。

モナリザ

モナリザ階段

モナリザです。階段に描かれていて、上手く撮影しないと、下の方が階段!ってバレちゃいます。

階段

階段

こちらは、上から見ると階段のように見えますょね。
でも、光の反射でバレバレかも…。

穴から見えるエジプト

穴から見た

こちらは、確かに絵とは思えない感じがしますな…。

彫刻

彫刻

おぉ~!これは、絵画とは思えない!!ちょっと、すごぃ!!!

エジプトへの旅

エジプトへの旅

この期間のイベントは、エジプトへの旅でした。

ファラオ

これが一番立体感があって、すごいと思った!!
絵には、見えないよねぇ~。まるで、ガラスの中に飾られてるかのよう…。

動物

サメ

こんな感じで、いろいろな動物たちが、絵画の中から飛び出していました。

にゃんこ

にゃんこも覗いています。

おさる

さる

いたっ!!

って、結局、おさるは、こちらの1匹しか見つけられませんでした。

きっと、もっと真剣に一枚一枚みていけば、見つかったかも…。

でも、人間の目ってすごいなぁ~。カメラを通して絵画をみると立体感が出るけど、そのまま直視すると、普通の絵!だな…と認識できました。

 

-お出かけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飛騨牛もも握り寿司

長良川温泉 老舗旅館 十八楼で飛騨牛三昧!②

前回で夕食は、別に紹介しますとのことだったので、じっくり紹介しますね。 飛騨牛三昧な夕食 食前酒 紀州南高梅の白梅酒。こちらは、結構キツめの食前酒でした。 先付・前菜 トマト豆腐順才(じゅんさい)美味 …

チェックポイント き

巨大迷路 鬼怒川温泉にある「巨大迷路パラディアム」に行ってきました。

数十年前に流行った頃に行ったっきりだった迷路に久々に行ってきました。 歩き回って、疲れちゃいました…。 巨大迷路パラディアム パラディアムとは「遊歩」という意味があるそうです。 迷路内に4つのチェック …

手持ち看板

関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST 台湾公演に行ってきました(台北アリーナ紹介編)

台湾での一番の楽しみの関ジャニ∞初海外公演である「関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST in taipei」に参戦してきました。 オフィシャルツアーに落選した私たちは、台湾にい …

プラスワン

茨木のドッグラン

 いつも行っていた能勢の「クロスガーデン」が閉園してしまったので、前から気になっていた茨木にある「ぷらすわん」というドッグランに行ってきました。 ここは、大中小の3つのドッグランがあり、天然芝になって …

絵葉書

エコな九份めぐりをしてきました①

十分の天燈上げと滝を楽しんだので、次は猫村である猴硐(ホウトン)村と思っていたのですが、運転手さんに「猴硐(ホウトン)に行っていたら、九份の夕暮れに間に合わないかもしれないですが、どうしますか?」と言 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!