お出かけ ジャニーズ 関ジャニ∞

大雪の札幌の関ジャニ’s エイターテインメントに行ってきました②

投稿日:2017年10月9日 更新日:


前回の続きです。

どうにか飛行機が飛び、札幌に到着しました。
別に飛行機が怖いぐらいに揺れるわけでもなくなんなく到着し、ホッとした私は空港の外に出てみました。
関ジャニ∞や嵐の札幌公演には何度か来ていますが、こんなに雪のある千歳空港は初めて。

道

大阪ではもちろん、雪で一面真っ白なんてことはないので、もう雪があるだけで大喜び(*^^*)

札幌ドームへ

5分ぐらい外でボーっと喜びをかみしめていると、荷物にも肩にも雪が5cmぐらい積もっています。
うそ~!!バスが止まってしまうかも!?と大慌ててで、バス乗り場へ。
当初の予定では、時間に余裕がありすぎるぐらいだったので、一度札幌のホテルに荷物を預けてからグッズを買いに行き、その後、もう1度ホテルに戻ってチェックインするつもりだったのですが、もうそこまでの時間はないので、そのまま札幌ドームにグッズを買いに行くことに。
バス乗り場に到着すると、バスが出発した直後だったのに、長蛇の列。
15分後、次のバスが到着!
でも、乗れるか乗れないか微妙なところ・・・(^_^;)
「ここからは補助席になります!」と係員の方が叫んでおり、前に並んでいた方が次のバスに乗るため列から外れていく。
札幌ドームまで45分ぐらい・・・
どうしようか迷ったのですが、とにかく急ぐことにしました。
補助席の45分はめちゃめちゃ辛かったです(T_T)

グッズ売り場へ

吹雪

札幌ドームに到着すると、もう吹雪。
グッズ売り場はバス停のま裏。普通に歩いても15分くらい。その上、長~い階段があります。
もちろん、キャリーバッグはただの旅行バッグに((+_+))
雪が積もることなんか気にしてられません。
休憩を取りながら30分以上かかって、グッズ売り場に到着。

福住駅へ

友達に頼まれた分と私の分のグッズをキャリーバッグに無理やり突っ込み、札幌のホテルに向かうことにします。
地下鉄の駅までは、またまた歩いて15分。タクシーはいない。
キャリーバッグを持ち、歩いていきますが、問題が発生!!
道路の雪が溶け、ぐちゃぐちゃな道に。
なるべく雪が積もってるところを歩こうとするのですが、そんなところはほとんどなし。
歩き始めて5分でもこもこブーツの中に水が!
防水スプレーを2度かけてきたのですが、役に立ちませんでした~(”Д”)
ぐちゅぐちゅと歩きながら・・・格段に重くなったキャリーバッグに負けそうになり、何度も捨ててやろうと思いながら・・・歩き続けること1時間弱。
どうにか駅に着いた時には、放心状態。ベンチがソファーに思えましたwww
札幌駅からホテルまでは地下街のみで行けたので、それだけが救いでした。

ホテルに到着

チェックイン後、まずしたことはブーツと靴下を乾かすことwww
その間にも友達からどんどん連絡が入ってきます。
「無事に着いた?」という連絡に紛れて、「飛行機が欠航になったので、札幌へ行けない」との連絡も多々。
調べてみると、私が乗った飛行機の次の便からは欠航(@_@)
東京発も10時以降の便は欠航していました。
ここに来れたことは奇跡なんだ~といろんな神様に感謝しましたm(_ _)m

教訓2・・・雪道を歩く時は、防寒ブーツより防水ブーツが必要!

 

 

-お出かけ, ジャニーズ, 関ジャニ∞

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

GR8EST

関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST 札幌公演④

お着換え後の続きです。 ※ここからはネタバレになりますので、ご注意くださいませ※ お着換え後の衣装がスクリーンに上半身だけ映ると、シルクの高級パジャマだ!と思ってしまいました(^_^;) 村上信五さん …

ペンライトロゴ

関ジャニ’s エイターテインメント GR8EST グッズ

札幌公演では時間がなくて、ペンライトなしで参戦という寂しい思いをしたので、名古屋では絶対買うぞ!と気合を入れて名古屋入りしました。 毎年、夕方にしか名古屋に入らないのですが、今回は13時に名古屋に到着 …

あら川の若桃

和歌山のお土産は「若桃のコンポート」

和歌山へ行った時に必ず買おうと思っていたのが、「若桃のコンポート」です。 やっと買うことができました。 和歌山へ行く前に寄った紀ノ川SAの下りでは、残念なことに「まるごと温州みかん」しかなく、これはも …

こんぺいとうピンク

俺節

『蜘蛛女のキス』を観劇した翌日、今度はTBS赤坂ACTシアターにて『俺節』を観劇してきました。 このお話は土田世紀の漫画が元になっていて、演歌歌手を目指して青森から上京した主人公とお調子者のギター弾き …

アートアクアリウム京都 平日の駐車場のお話

昨日に引き続き、アートアクアリウム京都のお話です。 二条城の駐車場   一応、駐車場を調べておいたのですが、二条城の駐車場に止めることができました。 駐車場は、それほど混んでなかったです。ま …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!