ジャニーズ 関ジャニ∞

上を下へのジレッタの感想

投稿日:2017年6月16日 更新日:


上を下へのジレッタ

昨日、ぷりんと一緒に観劇してきましたぁ~。(^^♪

あらすじは、ぷりんが書いてるので省略して…。あっしは、感想を書くべきなんだろうなぁ~。
でも…(-_-;)

とりあえず、一緒に行った残りの方々の感想を述べておきましょー!(;´∀`)

※ネタバレ注意※

友人1(女性)の感想

彼女は、関ジャニファンです。コンサートにも行ったりしてるし、基本的には横山さんのこともあっしよりは、よくご存じで…。

その彼女の感想によると、内容は、楽しかった。数回椅子から転げ落ちそうになったらしいが…。それでも、十分に楽しめたそうです。

友人2(男性)の感想

彼は、ただの一般人です。ですが、周りにすごい関ジャニファンがいるらしく、それなりに詳しいです。と言っても、関ジャニ全員の名前が言える!ぐらいですが…。

その彼の感想は、歌謡劇じゃなくても良かった気がする…。

内容は楽しかった。と似たり寄ったりの感想でした。

友人3(女性)の感想

さて、最後にあっしの感想です。

題名にも付いてるように、「妄想歌謡劇」です。ミュージカルのような感じです…。

そして、いきなり初っ端から横山さんのソロです。関ジャニのコンサートには何度か連れてってもらってますが、横山さんのソロは、ほとんど聞いた覚えがなく、ぷりんから「あまり上手くないよ」とは聞いていたものの、ちょっとハズしすぎちゃう?大丈夫??(^-^;と心配になったぐらいでした。

それからも、数度横山さんのソロがあり、声もかすれてきてるし、千秋楽までもつんか?!それとも、今日だけたまたまなん?と違う意味でドキドキさせられました。

でも、その後、舞台が進むにつれ、主人公の役どころはハマることができ、違和感なく観ることができました。まっ、音程はともかくとして…。(;´∀`)

きっと、関ジャニの誰かがこの役をするなら、横山さんが一番はまり役なんだろうなぁ~。

ただ、後半は、あまりの暑さに席を立とうかと思ったぐらいでして、出演されてる方より汗だくになった気がします…。

もしまた観ることがあったら、できれば快適に観劇したいと思ったあっしでありました。

-ジャニーズ, 関ジャニ∞

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

USJエイト

梅田ムービングウォークにUSJクリスマスが登場

梅田のムービングウォークは、阪急梅田駅と阪急百貨店をつなぐ通路で、日本て初めて設置された動く歩道です。 今から44年も前の1967年に設置され、長さは100メートル、幅は16.5メートルもあります。 …

こんぺいとうピンク

蜘蛛女のキス

先日、東京グローブ座で大倉忠義さん主演の『蜘蛛女のキス』を観劇してきました。 このお話はアルゼンチンの作家マヌエル・プイグの小説が元になっていて、ブエノスアイレスにある刑務所の小さな監房で二人の男たち …

HeySayJUMP

Hey!Say!JUMP台湾公演に行く時の参考になるかな(チケット tixcraft編)

前回に引き続き、去年、関ジャニ∞の台湾公演のオフィシャルツアーに落選し、それでも、どうしても参戦したいとがんばった時のことを報告です。 ※関ジャニ∞の台湾ツアーの情報です。  Hey!Say!JUMP …

北斎漫画

横山裕さん主演の舞台「北齋漫畫(ほくさいまんが)」の千秋楽に行ってきました

妄想歌謡劇『上を下へのジレッタ』から約2年ぶりとなる横山裕さん舞台の「北齋漫畫(ほくさいまんが)」の大千穐楽に行ってきました。 今回は東京公演のみで、東京グローブ座で30公演行われました。 グローブ座 …

こんぺいとうピンク

関ジャニ’sエイターテインメント ジャムの当落発表

夏の5大ドームツアー『関ジャニ’sエイターテインメント ジャム』のファンクラブ枠申し込みの当落発表が先週ありました~。 メールが来ない いつもなら夕方から夜に当落のメールが来るはずなのに・・・。全然来 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!