新型ジムニーシエラを試乗してきた感想でーす。内装・乗り心地編

投稿日:2018年9月26日 更新日:


前回、ジムニーシエラの外観を紹介しましたので、今回は、内装と乗り心地を紹介したいと思います。乗り心地に関しては、あっし個人の意見になっちゃいますが、ご了承下さいな。

新型ジムニーシエラ JB74 内装

リアシート

こちらは、リアシートです。
思ったより、広い!!しっかりとしたシートです。

リアシート

リアシートの横には、タイヤハウスがあります。
幅があるので、肘置きになりそうです。ロングドライブで暑くなったりしないのかな?

トランク

さすがに、あまりスペースがないです。
でも、シートを倒せば、フルフラットになったりもします。
もちろん、助手席、リアシートも倒してしまえば、長い物でも積むことができます。

運転席

インパネ部分も、それほどごちゃごちゃ感はなく、すっきりしています。

シフトノブ

センターコンソールパネル

センターコンソール

ちょっぴり、ハイテク感があり、フルオートエアコンになってます。
でも、サイドブレーキが昔ながらなので、嬉しいです。やっぱり、ここにないとな…。

JB64(ジムニー)とJB74(シエラ)のエンジンルーム比べ

シエラのエンジン

シエラのエンジンルームとなります。

ジムニーのエンジンルーム

こちらは、ジムニーのエンジンルームです。
あっしには、あまり違いがわからんな…。

シエラエンジン 左から

シエラのエンジンを運転席側から見た感じです。

ジムニーのエンジン左側

こちらは、ジムニーの運転席側です。隣に車が止まっていたので正面からしか撮れませんでした。

シエラのエンジン 右側

シエラのエンジンの助手席側からです。
ん? カバーが付いてる? 聞いてみると、エキマニカバーだそうです。遮熱板なんだって。
普通の車には、付いてるそうな。うちの73にはない…。なんで???
まぁ~、ポンコツだから、仕方ないのかな?(笑)

遮熱板

よくよく見ると、触れるな!マークが描いてあります。
ちょっと、可愛い!!

シエラエンジンスペース

なんでか、シエラの方がスペースがありますね。

ジムニーエンジンスペース

エンジンスペースは、同じハズなのに、ジムニーの方が狭い…。

シエラエンジン 真上

シエラの方が、エンジンがデカいです。当たり前だけど…。

ジムニーエンジン 真上

ジムニーは、エンジンがちっちゃい!これも当たり前!!

乗り心地

では、最後になりましたが、乗り心地を少しだけ…。
素人感覚ではありますが、とっても乗りやすかったです。
トルクがあるため、クラッチのつなぎが良く、73と同じ感覚でつなぐことができました。
走りも、ぐんぐん走ります。あの車重なので、とても軽やかですね。
視界も背が高い分、見やすく、車の見切りもいいです。小回りもきくので、街中も問題なく走れるかと思います。高速もきっと、普通に加速して、走ってくれることと思います。ただ、乗り心地に関しては、少し跳ねるかと思います。
残念ながら、比べるのがランクル73なので、少し跳ねるぐらいは、まったく問題なかったので、触れませんでした。ですが、乗用車に乗られてる方からすれば、少しガタガタと揺れる感じはあるかと思います。

久々にすっごく欲しくなった車でした。

できれば、ジムニーの試乗にも行かないとな…。

 

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FD

RX-7 FD

さて、今回ご紹介する車は…の前に…。 キッカケ 最初は、何も知らずに、ただ形とか金額で車を好きになったのが始まりだったんですが、自分でも走るようになって、運転の楽しさを知ってからは、いろんな車に興味深 …

箱スカ

東京オートサロン in 幕張 国産車スポーツタイプ編

友人が、東京オートサロンへ行ってきました。 写真が手に入ったので、載せてみたいと思います。 東京オートサロン 東京オートサロンは、チューニンングカーの祭典とも呼ばれるモーターショーです。 今年のオート …

ジムニー

友人の車 ジムニー 

友人が、ちょぃ前のジムニーを購入しました。 そちらの車を紹介したいと思います。 の前に、ジムニーって、どんな車? ジムニー ジムニーは、スズキが1970年から販売している軽自動車のオフロード四輪駆動車 …

ドラレコ裏

CH-Rのドライブレコーダー

プリウスに乗っていた時からドライブレコーダーが欲しくて欲しくて、いろいろ探していたのですが、どれがよいかわからず付けないままになっていて・・・今度、車を買う時は絶対付けると決めてました。 CH-Rに決 …

ランクル73

ランクル73 20万キロ 今回も丸6年!

さて、こないだの続きを… 20万キロ 前の投稿で2005年の2月に10万キロを突破!と書きました。 20万キロは、2011年の2月に突破しました。ちょうど丸6年になりますね。 この調子だとまた6年後か …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!