ジャニーズ 関ジャニ∞

俺節 トーク

投稿日:2017年7月2日 更新日:


ぷりん「ごっきげ~ん!!」
らんと「そりゃそやな…。」
(以下、ぷりん=ぷらんと=らとします。)

 

※ネタバレ注意
 
「安田さんの舞台は最高やったわ。蘭斗はどう思った?」
「感想か…。確かに良かったなぁ~。舞台転換も多かったし、舞台も大きかったんで迫力がありました。」
「安田さんの感想は?」
「あんなに歌が上手かったんやと実感した!」
「当たり前や!コンサートも何回も行ってるのに、わかってなかったんや…」

「でも、最初の方はちゃんと歌ってなかったんで…。」
「そういう役!舞台でもめぐせぇ!って、言ってたやん」
「確かに言ってたな…。意味はなんやったっけ?」
「津軽弁で恥ずかしいって事やって。」
「そうなんや…。だから、最初はフルコーラスはなかった訳やね…。」
「そうです。」
「フルコーラスは、いつ歌ったっけ?」
「流しの弟子入りしてから。」

「んじゃぁ~。、隣の女の子は、いつから泣いてたん?」
「そんなん、知るかっ!私は隣におらんかった!!」
「いつから、泣いててんやろ…。シャーロット・ケイト・フォックスさん演じるテレサをヤクザのとこから連れ出す時やったかな?」

「で、ぷりんは、いつから泣いたん?」
「2幕の福士誠治さん演じるオキナワが出てって、テレサが出てって、その後ぐらいかな?引っ越しの歌でとどめやった。」
「それで、終わった時には、赤鼻のトナカイ状態やったんね。」
「サルちゃうわ!」
「サル?お尻ちゃうわ!」

「なら、蘭斗はどこが一番良かったん?」
「西岡徳馬さん演じる北野波平さんが、すし太郎のCMの歌を歌ったとこかな。」
「そこ?」
「そこも良かったけど、それ以上に、オキナワが北野さんの地下牢に閉じ込められて、葛藤するシーンは、かっこよかった。オキナワもハマリ役やったし、最高でした。ファンになってもた。」
「わかる!わかる!で、安田さんは?」
「最後の熱唱かな?アイドルの前座でゴミやらを投げられながらも歌いきったとこやね。まぁ~、世間的には評価はされんかったけど…。」
「でも、みれん横丁のヒーローにはなったで。」
「そっか…。みれん横丁のヒーローから上を目指せば、ええんやな。北野さんにも認められたし、目指せ!演歌歌手!!」

「やめてーーーーー!」

-ジャニーズ, 関ジャニ∞

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんぺいとうピンク

上を下へのジレッタ

今回は森之宮ピロティホールで『上を下へのジレッタ』を観劇してきました。 ※ネタバレになりますので、ご注意くださいませ m(__)m※ このお話は手塚治虫の漫画が元になっていて1960年代のお話です。今 …

宝塚記念_絵

宝塚記念はハズレたけど、関ジャニ∞の国歌斉唱は聞けました

宝塚記念に行ってきました。 久々の競馬場です。 指定席はしっかりハズレてしまったので、スタンド観戦。 2時間前に競馬場に到着しました。 チケットの自動販売機は列が出来ているのに、記念チケットはガラガラ …

こんぺいとうピンク

蜘蛛女のキス

先日、東京グローブ座で大倉忠義さん主演の『蜘蛛女のキス』を観劇してきました。 このお話はアルゼンチンの作家マヌエル・プイグの小説が元になっていて、ブエノスアイレスにある刑務所の小さな監房で二人の男たち …

こんぺいとうピンク

大雪の札幌の関ジャニ’s エイターテインメントに行ってきました①

去年、あの『関ジャニ’s エイターテインメント』の札幌公演に参戦してきました。 知っている人もいると思うのですが、大雪で交通機関がマヒし、参戦出来なかった人が多数いた「あの」コンサートです …

GR8EST

任せきりの関ジャニ∞オフィシャルツアーに落選したので、台湾へ自力で行くしかない

関ジャニ∞が初海外でのコンサートを台北アリーナですることが4月28日に発表されました! ※2019.06追記※ Hey!Say!JUMP台湾公演に行く時の参考になるかな(台北アリーナ編) 台湾のガイド …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!