お出かけ

高山にてバギー&パラグライダーの体験をしてきました。

投稿日:


高山で、バギー&パラグライダーの体験をしてきました。

四輪バギー

バギー

四輪バギーとは、ATV(All Terrain Vehicle)とも呼ばれています。
英語で全地形対応車をATVと言い、様々な地形を走ることができる原動機付の小型車両のことを指します。

50cc以下の排気量と保安装置を装備すれば、公道走行も可能らしいです。他にもいろいろ公道を走るには、必要なことはありますが、あっしが体験してきたのは、公道ではないので、関係なかったけどね…。

ちなみに、公道を走るには、普通免許が必要です。

バギー体験

バギー

バギー

バギー

バギー

こんな感じで、360ccと720ccの2台がありました。
どちらも特徴があり、楽しめました。

デカいバギー

こちらが、720ccのバギーで、二人乗りが可能です。
馬力があり、アクセル全開で走ると爽快です。アクセルは、原チャリと違って、レバーを押しての調節になります。なので、握力がないとカーブを曲がりながらのアクセルが、ちょっと難しかったかな…。登りは、アクセル全開で走れました。

バギー

こちらは、360ccです。小さい為、小回りもしやすく、軽い感じがします。
ですが、よく跳ねる!!慣れると走れ回れます。

パラグライダー

パラグライダー

パラグライダーとは、ハーネスという装備に座り、左右の操縦索を手で操作して滑空することを言います。

今回は、タンデムで楽しませて頂きました。

装備に準備

装備前

装備後ろ

まず、こんな感じで自分の座るリュックのようなものを背負います。
それほど、重くは感じませんでした。

パラグライダー

そして、パラグライダーのシートをしっかり広げます。セッティングが大事です。

で、風は正面からじゃないと滑空には向かないそうです。
そして、とにかく崖の上からふわりと浮くまで、走れ!走れ!走れ!と言われました。

ジャンプ

パラグライダー

いざっ!走って!走って!走って!

パラグライダー

そろそろ、飛びますっ!

パラグライダー

飛んだっ!!

パラグライダー

おぉ!飛んでいきましたぁ~。

パラグライダー

気持ちよさげだー!

パラグライダー

さて次は、あっしの番です。
最初は、緊張しましたが、走って!走って!の後は、ふわりと地面から足が離れ、恐怖心なんて、あっという間になくなりました。
後は、めちゃくちゃ気持ちよかったです。飛んでる時間は、そう長く感じませんでしたが、とにかく風が気持ちよくて、最高でした!!

また、どこかでチャレンジしたいと思います。

 



-お出かけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

P&LUXE

吹田のドッグラン

吹田千里丘にあるドッグランに行ってきました。 バーベキューが・・・(T_T) その日はトリミングに行っているショップ主催のバーベキューが亀岡のドッグランである予定だったのですが、雨の予定・・・ これで …

北摂方面

梅田スカイビルの最上階 空中庭園展望台に行ってきました。②

それでは、ビル最上階の空中庭園展望台です。 展望台からは、梅田を中心とした大阪の都心と遠景を一望できます。 360度の視界と全天を風を感じながら、眺められる展望台となっています。 空中庭園展望台には、 …

吹雪

大雪の札幌の関ジャニ’s エイターテインメントに行ってきました②

前回の続きです。 どうにか飛行機が飛び、札幌に到着しました。 別に飛行機が怖いぐらいに揺れるわけでもなくなんなく到着し、ホッとした私は空港の外に出てみました。 関ジャニ∞や嵐の札幌公演には何度か来てい …

龍山寺_1

台湾で最強のパワースポットの龍山寺をお詣り

台北市内で一番の観光スポットである龍山寺は見逃せないと、龍山寺に行ってきました。 正式名称を「艋舺龍山寺(マンカーロンシャンスー)」という龍山寺は、台北最古のお寺で、祀られている神様は100以上になり …

和歌山 観光 那智の滝から和歌山城へ

和歌山プチ旅行の後半戦です。 後半は、《那智の滝→潮岬→和歌山城→帰宅》です。 那智の滝 新宮市から、那智の滝までは、20キロ弱なので、あっという間に到着です。ですが、朝ご飯を食べてないので、腹ペコで …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!