お出かけ

高山にてバギー&パラグライダーの体験をしてきました。

投稿日:


高山で、バギー&パラグライダーの体験をしてきました。

四輪バギー

バギー

四輪バギーとは、ATV(All Terrain Vehicle)とも呼ばれています。
英語で全地形対応車をATVと言い、様々な地形を走ることができる原動機付の小型車両のことを指します。

50cc以下の排気量と保安装置を装備すれば、公道走行も可能らしいです。他にもいろいろ公道を走るには、必要なことはありますが、あっしが体験してきたのは、公道ではないので、関係なかったけどね…。

ちなみに、公道を走るには、普通免許が必要です。

バギー体験

バギー

バギー

バギー

バギー

こんな感じで、360ccと720ccの2台がありました。
どちらも特徴があり、楽しめました。

デカいバギー

こちらが、720ccのバギーで、二人乗りが可能です。
馬力があり、アクセル全開で走ると爽快です。アクセルは、原チャリと違って、レバーを押しての調節になります。なので、握力がないとカーブを曲がりながらのアクセルが、ちょっと難しかったかな…。登りは、アクセル全開で走れました。

バギー

こちらは、360ccです。小さい為、小回りもしやすく、軽い感じがします。
ですが、よく跳ねる!!慣れると走れ回れます。

パラグライダー

パラグライダー

パラグライダーとは、ハーネスという装備に座り、左右の操縦索を手で操作して滑空することを言います。

今回は、タンデムで楽しませて頂きました。

装備に準備

装備前

装備後ろ

まず、こんな感じで自分の座るリュックのようなものを背負います。
それほど、重くは感じませんでした。

パラグライダー

そして、パラグライダーのシートをしっかり広げます。セッティングが大事です。

で、風は正面からじゃないと滑空には向かないそうです。
そして、とにかく崖の上からふわりと浮くまで、走れ!走れ!走れ!と言われました。

ジャンプ

パラグライダー

いざっ!走って!走って!走って!

パラグライダー

そろそろ、飛びますっ!

パラグライダー

飛んだっ!!

パラグライダー

おぉ!飛んでいきましたぁ~。

パラグライダー

気持ちよさげだー!

パラグライダー

さて次は、あっしの番です。
最初は、緊張しましたが、走って!走って!の後は、ふわりと地面から足が離れ、恐怖心なんて、あっという間になくなりました。
後は、めちゃくちゃ気持ちよかったです。飛んでる時間は、そう長く感じませんでしたが、とにかく風が気持ちよくて、最高でした!!

また、どこかでチャレンジしたいと思います。

 



-お出かけ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

淡路島SAドッグラン

淡路島の淡路SAのドッグランに行ってきました。

長~いGW、わんこたちもどこかに連れてってあげなきゃということで、神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリアのドッグランに行ってきました。 ドッグランは淡路SAの下りにあります。 下りSAの建物を通り抜 …

徳川美術館

名古屋にある徳川美術館で家康の遺品と対面

徳川園で自然を満喫したので、ちょっと涼みながら、徳川美術館を回ることにしました。 徳川園の龍門の滝の上の入出口である黒門口を出ると、すぐに「ガーデンレストラン 徳川園」があります。 こちらは徳川園を眺 …

和歌山 観光 高野山から那智の滝へ

近場でプチ旅行に行ってきましたぁ~。 今回の日程は、大阪出発して、《高野山→谷瀬のつり橋→新宮市→那智の滝→潮岬→和歌山城→帰宅》ってな感じで和歌山をぐるりと回ってきました。前半は、新宮市までのお話で …

宝塚北SAへ

阪神高速から新名神の宝塚北SAへの行き方

先月、新名神高速道路の川西~神戸間が開通して、名神、中国道とつながりました。 西日本最大級の規模となる宝塚北SAも、もちろん、オープンしました。 ドッグランも併設されているとのこと。 これは行くしかな …

パンダ2

和歌山白浜にあるアドベンチャーワールドに行ってきました(パンダ編)

2018年8月14日に75グラムで生まれた「彩浜(さいひん)」が2019年4月3日には12.75㎏になったそうです。 私たちが会いに行った時の体重が7840gだったので、すくすく成長していますね。 1 …


管理人のぷりんと蘭斗です。
半世紀、いろんなことにチャレンジしてきた二人です。これからもますますチャレンジしていきます!
その報告をここでしていきますので、よろしくお願いします。

もっと詳しく
error: Content is protected !!